自動車部品部門

安全と信頼への課題は時代とともに変わります。宝栄工業はつねに次の時代を考えてきました。その一つの実例は、モータリゼーションへの予見からその礎を築き始めたことです。
自動車部品部門では、マフラー、バンパー、オイルパン、燃料タンク、ラジエターファン、ハンドブレーキレバー等の製造を行なっています。
自動車業界の発展を支えてきた私たちのテクノロジーは、ハイレベルな製品作りに象徴されています。安全と信頼をテーマに、昭和21年から培ったノウハウと技術は広く認められています。

製品

マフラー

大型、中型、小型トラック、バス用のエキゾーストマフラーや触媒マフラーを、車種や用途に合わせて各種製造しています。

燃料タンク

大型、中型、小型トラック、バス用の各種燃料タンクには、用途に応じて、形状は巻きタイプ、モナカタイプがあり、材質はスチール、アルミ、樹脂等があります。
また、容量は100L~400Lまで幅広いラインアップを製造しています。

バンパー

大型、中型、小型トラック用の各種バンパーを製造しています。
(材質:スチール製)

建設機械用エンジンカバー

建設機械用の各種エンジンカバーを製造しています。

バキュームタンク

小型トラック用の各種バキュームタンクを製造しています。

オイルパン

大型、中型、小型トラック用並びに建設機械用の各種オイルパンを製造しています。
(材質:スチール製)

ラジエーターファン

各種建設機械用のラジエーターファンには、スチール製、またはスチールと樹脂を組合せたものがあり、直径300mm~1700mmまで製造しています。

ハンドブレーキレバー

大型、中型、小型トラック用の各種ハンドブレーキレバーを製造しています。

設備

大型プレスライン

大型プレスラインでは、1500トンの油圧プレス、400~800トンのメカプレス9台。合計10台を有し、多品種少量品にも迅速に生産対応しています。

燃料タンク製造ライン

巻きタンクの製造ラインでは、スチール、アルミ等の100L~400Lの各種燃料タンクを製造しています。

スポット溶接ライン

溶接ロボットの導入で作業の無人化を行なっています。

炭酸ガス三次元レーザー加工機

三次元のレーザー加工により、複雑な形状の切断加工も行っています。

静電塗装黒ライン

静電塗装黒ラインでは、トラック用燃料タンク等の塗装を前処理、塗装、焼付乾燥まで一貫作業で行っています。

カチオン電着塗装ライン

耐蝕性と耐候性に優れたカチオン電着塗装ラインでは、トラック用バンパー、建機用パネル、小物部品までを前処理、塗装、焼付乾燥まで一貫作業で行っています。

静電塗装カラーライン

耐蝕性と耐候性に優れたカチオン電着塗装ラインでは、トラック用バンパー、建機用パネル、小物部品までを前処理、塗装、焼付乾燥まで一貫作業で行っています。